2017年05月21日

関西ゲーム音楽楽団合同演奏会、ご来場ありがとうございました


Fgかばやんです。
お祭り!どんどんパフパフ!
演者も観客もみんなお祭りの雰囲気を楽しんだのかなー思います!

botトニー氏はじめ、運営に携わった皆様、 聞きに来てくれた皆様に感謝です!

そして、ラピドリではひっそりとFg募集中です。
そろそろあらわれてー(;´Д`)一人は寂しい

---------------------------------------------------------------

こんにちは。
Vnパートのあっきーですψ(`∇´)ψ

合同演奏会にお越しくださいましたみなさん本当にありがとうございました!
なんと!1280人のお客さんが来てくださいました。
こんなにもこの演奏会を楽しみにしていたのは奏者だけではなかった!
嬉しい限りです。

今回は合同ということもありまして、
演奏する側も他団体様の演奏をとても楽しみにしておりました。
私はFINAL FANTASYYのアリア、幻想水滸伝をとても楽しみにしておりました。
好きなゲーム音楽を生で聴けるって…サイコーですね^ - ^
アンコールのサンバdeチョコボ、会場全体で音楽を奏でる様は圧巻でした。
こんな演奏会初めてで本当に楽しかったです!
お客さんあっての演奏会だなぁとしみじみ思いました。
長時間にも関わらずご来場いただきまして本当にありがとうございました!

また、第7回定期演奏会で会えるのを楽しみにこれからも練習に励みます(ちゃっかり宣伝)

--------------------------------------------------------------

かごいりと申します。
今回の演奏会では、ヴィオラ演奏と、
トニーさんが編曲したFF6『獣ヶ原』の前後に
『ガウのテーマ』『蛇の道』を足したりしてます。
(といっても、2014年に作ったものを今回の編成に合わせて手直ししただけですが)

ラピスドリームオーケストラ的には、すべて過去に演奏した曲を再演という形にはなりましたが、
その時からはメンバーも替わり、また再度の演奏になるメンバーも数年の経験を経て、
やっぱり同じ楽団でも演奏は変わっていると思います。たぶんいい方向に。
その意味ではやっぱり、これも一度きりのステージだったのではないかと思います。
楽しんで頂けましたら幸いです。

今回は合同演奏会ということで、今までにない経験もいろいろとありました。
普通に考えて、自分が出ているステージを自分が見ることはできませんし、
弦楽器というのは基本的にずっとステージに出ているので、
他の人の演奏は同じステージ上からしか聴くことがありません。

それが今回は、自分が出ている時間のほうが短い、ということで、
隙を見ては他の楽団さんの演奏を聴きに行ったりしていました。
弾くこともできて、聴くこともできて、お得だなあ、と、
なんかそんな幸せを感じていたら、
長いイベントもあっという間に終わってしまった気がします。

あと、割と関東に行って演奏をしたり聴いたりすることが多いんですが、
合同演奏会について「関東でもこういうのがあればいいな」的な
反響を聞くこともありました。是非、やってください(笑)

--------------------------------------------------------------

合同演奏会の事務局長や司会も担当しました、打楽器のトニーです!
ラピドリ団員の感想集なので、ラピドリ団員としての内容を書かせていただきます(*´ω`*)

まずラピドリ枠。
獣ヶ原!5年前にアンサンブル、3年前にオケ、今回3回目でしたが毎回人気が高く、楽譜の書き手や打楽器奏者としてとても嬉しいです!

全曲でティンパニドコドコやってましたが、演奏もなんか上々でした。
私は堅い音しか出ないけど、堅い音でいい曲が多かった(΄◉◞౪◟◉`)

合同演奏の方もサイコーでした!
マリオギャラクシー、自分で書いた思い入れが強すぎてもう、超真剣に聞きながら演奏してましたわ。


お祭りな演奏会だったので、肩を張らず楽しめましたー

posted by ラピスドリームオーケストラ at 22:16 | TrackBack(0) | 2017年関西ゲーム音楽楽団合同演奏会
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179813200

この記事へのトラックバック