2017年12月26日

第七回定期演奏会レポートA

すいません、ヴァイオリンのみやです。
拙い文章ですが、書いてみました。
よろしくお願いします。


大変寒い中、当団の演奏会に足を運んでいて、
ありがとうございます。
アンケートもたくさんの方々にご記入いただき、こちらもありがとうございます。
楽しく読ませていただきました。


その中でも多くの方が、当団を毎年の恒例行事として、人生の一部として扱っていただいているのが、大変嬉しいです。


いち奏者(ゲーマー!?)としては、月華の剣士を弾くことができたことが、びっくりでした。
誰もがサムスピや、餓狼伝説ではなくてそっちかとツッコミを入れたでしょうが。
誰か対戦してください笑。


脱線しましたが、次回もまた皆様の心に留まる演奏ができたら、嬉しく思います。


みや@ヴァイオリン
--------------------------------------------------------

演奏会にお越し頂いた皆様、また応援して頂いた皆様、ありがとうございます。
ヴィオラと編曲などを担当しております、かごいりと申します。


今回、『朧村正』より『開巻劈頭(かいかんへきとう)』を編曲させていただきました。


今回の第一部は、すべて“和”の統一テーマで曲を選ぶことになっていたので、笛のメロディーで五音階で、みたいな、似たような曲ばかりにならないかちょっと心配して、
(実際は『MOTHER 3』を筆頭に個性豊かな曲が揃ったので杞憂だったのですが)
あえてちょっと「外して」みようと、和のニュアンスを持ちつつも音色的にはオーケストラらしい重厚さのある、『朧村正』の楽曲を選曲・アレンジさせていただきました。


わかりやすい華やかさとは違うタイプの曲ですが、テーマモチーフを様々に活かしてひとつの物語を紡げればと思いました。
いかがでしたでしょうか。


第二部のFINAL FANTASY \は、ほとんど編曲にはかかわっていませんでしたので、遊んでいた当時を思い出して、しみじみと演奏しておりました。
……いや、しみじみしている場合じゃなく大変な曲もありましたが。


それでも、以前のラピドリと比べると、
「無茶をしている」というよりは「勢いに乗っている」感じがしたような。
なんだか手前味噌な感じですが、今回のラピドリは過去最高にカッコよかったのではないかと思います。
もし楽しんで頂けたようでしたら幸いです。


かごいり
--------------------------------------------------------

この度はラピスドリームオーケストラ第七回定期演奏会にたくさんのお客様にお越し頂きまして、まことにありがとうございます。
Tuba 佐々木ことサササです。
個人的なササやきをちょこっとな。


ラピドリ編曲隊に入隊し、2年になります。
「奏者が死なない編曲をする」というスローガンを掲げ、筋トレを怠らず、生クリームたっぷりのホットケーキを頬張る毎日でした。


ゲーム音楽を原曲に近いアレンジで編曲する場合、特に金管楽器は高確率で容赦なく死ぬことが多いです。ゲーム音楽愛があるので今のメンバーは果敢に挑戦はしますが、それでも、どうしても技術的に、そして物理的に厳しい時があります。


演奏できなかった時、そしてその結果どうなるか、その状況を考えるだけで心苦しくなる点も少なからずあります。奏者が苦しんでいては良い演奏なんかまずできません。


そんな思いが溢れに溢れ、可能な限り優しいアレンジを、ということで編曲隊のバファリンことサササは今回3曲(内輪差だよ人生は〜映画館でせんべいはたべないで・バトル1〜バトル2、ハンターチャンス)編曲したわけです。


「弓がちぎれるわー!」「連符とトリル多すぎじゃー!」「吹くのしんどいねーん!」「せんべいってなんじゃー!」とたくさんのクレーム(笑)を頂きました。
しかしそんなクレーム(笑)を言いつつもみんなとても良い笑顔で本番演奏していたことをはっきりと覚えています。


聞きに来てくださるお客様に音楽を楽しんで頂く為には、まずは奏者自身が楽しむことが大前提だと私は思います。


楽しむ為に色んな努力があり、今年はそんなたくさんの努力が実った年であったとお客様のアンケートを拝読し、実感しております。
来年もゲーム音楽を愛し、共に楽しめるように、精進して参ります。ありがとうございました。


ふわふわオムレツかかきあげそば食べたい。

--------------------------------------------------------

ラピスドリームオーケストラ第七回定期演奏会にご来場頂き、誠にありがとうございました!
パンフのご挨拶で「和」のことにしか触れていなかったので、ここで私的なFINAL FANTASY \との思い出を書いて良いでしょうか…ご了承ありがとうございます。


FINAL FANTASY \は大学時代にPlay Stationで遊んだのですが、途中アイルランドに半年ほど行っておりまして、通算1年以上掛けてクリアした作品でした。

アイルランドの南の街、コークというところに滞在していたのですが、そこは日本人も少なく、主にヨーロッパの人達とつるんでいました。
同じヨーロッパと言えども国が違えば仲が悪…、失礼、人柄が違うものなんだとお酒を嗜みながら学んだことが思い起されます。


当時FINAL FANTASY \はCD4枚組でPlay Stationで発売されまして、1枚目をクリアした辺りで渡愛しました。
その後帰国して、休学期間が残り半年、つまりスーパーモラトリアム期間があり、そこで熱中したのがFINAL FANTASY \の残りCD3枚でした!

何が楽しかったって、「ここほれ!チョコボ」ですよ。
採掘も去ることながら、採れるチョコグラフが楽しくて数十時間やってた記憶があります。

チョコグラフとは地図のかけらを集めて、その場所に行ってチョコボと掘るとアイテムが得られるんですね。
アイテムよりも、その地点から見渡せる景色が妙に寂寥感があったりして、立ち止まって見える景色を楽しんで欲しい、という製作者の美学を感じました(誇張)。

という訳で、「和」だけでなくFINAL FANTASY \も今回楽しく演奏させて頂きました。

また来年も、皆様に愛される演奏をお届けできればと思いますので、今後とも応援、宜しくお願いします。


ラピスドリームオーケストラ団長
小橋博昭
posted by ラピスドリームオーケストラ at 22:25 | TrackBack(0) | 2017年第七回定期演奏会

第七回定期演奏会レポート@

ラピスドリームオーケストラ第七回定期演奏会にお越しいただき、本当に本当にありがとうございました(≧◇≦)
スタッフの皆さまもお手伝いいただきまして本当に感謝しております♪


ロビー展示やプレコンに始まり、一部の「和!!」、二部の「FINAL FANTASY \」と楽しんでいただけたでしょうか。
「初めて聞いたけどいい曲だった」
「またあのゲームやりたくなってきた」など
そんな気持ちになってご帰宅していただいていれば、いち奏者として嬉しい限りです(ΦωΦ)


さて演奏の感想はほかの団員が書いていると思いますので、演奏以外のことを書こうと思います。


【演奏以外で楽しかったことBest3】

・ロビー展示の折り鶴
沢山あった折り鶴は団員が演奏会2週間前ぐらいから折ったものなのです!!
折り鶴折るのなんてとても久しぶりだったので、折り方忘れてないかなぁーと心配でしたが意外に折れるものですね。
「素早く・丁寧に・綺麗に」を目標に無心で折っていて、綺麗に折れたときは人知れず感動していましたw
あと、自分で目標を勝手に100羽にして無事達成できたので満足でした♪


・パンフやチラシに使用された素材の写真撮影
パンフレットの裏面やチラシの写真も団員が撮ったものです!!
自分が撮った写真が使用されているかはわかりませんが、いろんな素材を沢山撮ることができたので楽しかったです♪


・パンフへのチラシ挟み込み
こちらも演奏会当日の朝に団員が挟み込みしていました!!
挟み込み自体は流れ作業で、「チラシを重ねる係」「チラシをパンフに挟む係」「パンフにペグシルを挟む係」と役割分担して行っていました。
自分は「チラシをパンフに挟む係」をしていていました。
チラシを集める人のほうが多くて、チラシがどんどん溜まっていく中で、いかに早くきれいに挟めるかと変な競争心をだしながら作業をしていましたw
単純作業が好きなせいもありますが、よき時間でした♪


とまぁ演奏以外で楽しかったをつらつらと書いてみました。
演奏以外でもみんなで協力して演奏会に臨んでいくのは本当に楽しいです(*´▽`*)


来年も素敵な音楽を届けられるように、演奏含め色々頑張っていきます。
来年のクリスマスイブをお楽しみに!!


もず@ヴィオラ弾き
--------------------------------------------------------

楽しい時間を来て頂いたお客様と共有できて幸せでした。 お越しいただいた皆様ありがとうございました。


客席から演奏者が見えるのと同じで、 意外と舞台からも客席のお客様って見えるんです。
暗いから二階席や遠くの席は流石に見えませんが、一階真ん中くらいまでのお客様は結構表情まで見えたりします(*´ー`*)
そんな心に残ったお客様をいくつか。


○最前列で感極まってハンカチを目に当てるお姉さん(もらい泣きしそうになる)

○ノリノリで笑顔でずっと聞いてくれていたおじさま(コチラもテンションアップ!)

○アンコールで急にテンション上がった二人連れのお姉さん(キター!って感じだったのかなあ?)

○一部は爆睡してたけど二部はガン見してた女性(FF大好きなんでしょうね)

○「ここはラグビーの試合会場じゃありませんよ」 ってくらい恰幅の良い四人くらいのグループ(人のことは言えない)

○オペラグラスで誰かをずっと見ていたお父さん( 団員の関係者さんかな?)


来年はクリスマスイヴに豊中で演奏会です。
素敵なイヴの思い出になりますよう、1年かけて来年も精進します。(たぶん)


Fg かばやん
--------------------------------------------------------

打楽器のトニーです!
お越しいただいた皆様、ありがとうございました!


プレコンサートで「ンハ、ハイ!ハイ!ハイ!」って声出して始まり、アンコールで「フラメンコォォォ!」って声出して終わった第七回定演でしたねw
声が好評で良かった反面、「本職の楽器演奏で褒められるよう頑張ろー(´∀`;;;)」って思いましたw


あと、リハーサル後の舞台裏で、他団体からお手伝いに来てくれてたスタッフさんから、
「ラピドリが鳴りすぎて、最早ホールが負けてる。」って感想をもらえたのが嬉しかったっすね^ ^
毎年、多方から「去年より上手くなってる」っていうご感想も頂けてるのもあって、団全体が成長してるのかなって思えて良いですね!(自分の実力は年々アレなんですがねorz)


来年も頑張りますよ!ええ!
是非来年、12月24日の第八回定演もお越しください!!


トニー
--------------------------------------------------------

こんにちは。Vnのよっしーです。


第七回定期演奏会にお越し頂いたみなさま。ありがとうございました。
いただいたアンケートに寄せられた演奏や編曲に対するコメントの数々、
編曲と演奏に関わった者として、本当に嬉しく、また感謝の気持ちで一杯です。


さて、演奏や編曲に対する感想は他の方に譲るとして、それ以外で僕が今回の演奏会で最も印象に残った点を書きたいと思います。


最後のMerodies Of Life が終わった後、しばしの静寂があり、その後ワーッと拍手が沸き起こりました。
ステージにいて最も感動した瞬間でした。
これまでに様々な演奏会で弾いたり聴いたりしてきましたが、このようなことはあまり経験がないものでした。名だたるプロオケのコンサートでもこのような瞬間に出会えることは滅多にありません。
大体、ブラボーおじさんが待ち構えている事が多いのです。


これはきっと会場に来てくださった皆さんが、僕らの演奏にすごく集中して下さっていたからだと思います。一奏者として、このような瞬間に立ち会わせていただけたことを本当に感謝致します。


演奏会が終わり、ラピドリのメンバーは次回演奏会に向けて動き始めています。
僕もまた編曲でお手伝いさせて頂きます。(もちろん演奏もしますよー)
ちょうどこの文章を書いている1年後、豊中の素敵なホールでまた皆さんと感動を共有できることを楽しみにしています。
ありがとうございました。
--------------------------------------------------------

こんにちはψ(`∇´)ψ
あっきー@Vnです。


第七回定期演奏会にご来場いただきありがとうございました!
また、お手伝いいただいたスタッフの方々いつも本当にありがとうございます。
今回、737名の方にご来場いただけたとか。
土曜日なのにすごい!


今回の第2部、FINAL FANTASY \は自分がやりたくて挙げた曲でした。
演奏できる曲数に限りがある中でどの曲にしようか非常に悩みましたが、FINAL FANTASY \好きの方に納得のいく選曲だったと思っていただけたのなら幸いです^ - ^


私の中でFINAL FANTASY \のビビは大きな存在でした。
ビビこそが主人公だと思っていました(笑)
ですので、『ビビのテーマ』はやりたかった曲の1つです。
(『ジタンのテーマ』がないじゃないかというジタンファンのみなさんごめんなさい)
ビビの愛らしい動きやちょっぴりドジな雰囲気が演奏でも伝わったでしょうか?


演奏を聴いてゲームを想い出して涙された方もいらっしゃったかもしれませんね…
FINAL FANTASY \は練習中も弾いててとても楽しくてそして心を震わせておりました。
それくらいとても素敵な編曲をしてくれたラピドリ編曲隊のみなさんにも感謝でいっぱいです!
この素晴らしい曲の数々を演奏できてまた、聴きにきてくださったみなさんと共有できて本当に嬉しかったです!
またいつかFINAL FANTASY \の他の曲も弾いてみたいなぁ。


また来年に向けて頑張っていきますので、
今後ともラピドリをよろしくお願いします!
ご来場ありがとうございました。
--------------------------------------------------------
(Aへ続く)
posted by ラピスドリームオーケストラ at 22:11 | TrackBack(0) | 2017年第七回定期演奏会

2017年12月08日

12月8日活動レポート

三度、広報委員うっちーです。

いよいよ明日、ラピドリ第七回定期演奏会当日となりました。


今日は、本番が行われるアミティホールでゲネプロ(ゲネラルプローべ・本番直前の通し練習)を行いました。

本番ホールでの通し練習は、普段の練習とは全く音が違い、聞こえるべきところが響いて、とてもバランスがよかったです!(指揮の佐々木先生談)


そして…ラピドリ演奏会には欠かせない展示も準備中です。

毎回好評頂いておりますラピドリの展示、今年は何でしょうね…???

団員一同でせっせと頑張りましたので、ご期待くださいね。明日、お楽しみに(*^^*)


聞きに来て頂く皆様におかれましては、楽しみにして頂いていることかと存じます。半年前から予定を空けていると仰っていた方もおられましたが、ようやく皆様にお披露目できる運びとなりました。

明日は皆様と共に、楽しんで演奏したいと思います。よろしくお願い致します。


今年1年間、ラピドリ活動レポートにお付き合い頂きありがとうございました。

次回は団員による演奏会のレポートをお届けします。お楽しみに!


posted by ラピスドリームオーケストラ at 21:32 | TrackBack(0) | 2017年第七回定期演奏会

2017年12月06日

12月2日活動レポート

こんにちは!
第二部のコンサートマスターを務めております、ヴァイオリンパートの底PUSHと申します。


さて、12月2日は第七回定期演奏会に向けた最後の練習でした。
この日はピアノ・ハープ・打楽器全てが揃い、団員の気迫も十分! 練習は本番さながらの迫力でした。


6月から約半年かけて練習してきましたが、もうすぐお客様に聴いていただける!と嬉しく思うと同時に、もうすぐ演奏会が終わってしまうんだなぁと少し寂しく感じました。


今回演奏する曲は、全て第七回定期演奏会のために編曲された作品です。
また、音楽はもちろんのこと、プログラムやロビー展示など、この日のためだけに準備されたものがたくさんあります。


演奏会にお越しくださるお客様、また会場から少し離れたところから応援してくださる方々、そしてラピスドリームオーケストラ団員、スタッフ一同、全員で第七回定期演奏会を楽しみたいと思っております!


演奏会まで残りわずかですが、最高の瞬間をお届けできるよう、まだまだ磨きをかけてまいります!
 
なお、週間天気予報によりますと、12月9日の西宮市の天気は晴れ時々くもり、最高気温は10度と、師走の寒さが厳しい一日になりそうですので、皆様どうぞあたたかい服装でお越しください。
ただ、演奏中はあれこれアツくなる可能性もありますので、体温調節ができる服装がオススメです。

それでは当日、皆様にお会いできることを楽しみにしております。
--------------------------------------------------------
◆ラピスドリームオーケストラ 第七回定期演奏会
【日付】2017年12月9日(土)
【開演時間】14:30(13:30開場)
【会場】西宮市民会館 アミティホール
 ・阪神西宮駅「市役所口」改札より北へすぐ
 ・JR西宮駅より西へ徒歩約10分
【入場料】入場無料・全席自由
【指揮】佐々木宏

〜第1部〜 「和(じゃぱにーず)!!」
〜第2部〜 『FINAL FANTASY \』より
詳細はこちら
http://lapisdream.org/concert/index.html

◆団員を募集しております。
詳細は以下をご覧下さい。
http://lapisdream.org/recruit/index.html


posted by ラピスドリームオーケストラ at 18:37 | TrackBack(0) | 2017年第七回定期演奏会